サラ・クアブラティンは

Photo: サラ・クアブラティンは

サラ・クアブラティンは、再生設計ストラテジストであり、意識に基づくシステムの変更を通じて、包括的なランドスケープリーダーシップに取り組んでいます。

15年に渡り、彼女は平和構築、文化遺産、環境教育、人道的支援の分野で様々な経験を積み重ねてきました。彼女は「災害リスク軽減」についての話を、トラウマ理解に基づいた「回復力と再生のための設計」に変化させていく事に情熱を注いでいます。

サラは、Aranya and Guilda Permaculture Institutesで、アドバンスドパーマカルチャーの資格を持ち、ブルーマウンテン・パーマカルチャーでメリットディプロマ(学位)を取得しています。

彼女はフィリピンでGreen Releafを共同創設し、Global Ecovillage Network (GEN)の太平洋とアジアにおける地域代表を務め、Permaculture for RefugeesとRe-Allianceのメンバーでもあります。