Anne Rammi エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

Photo: Anne Rammi  エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

Anne Rammi は移民であり、アーティストや活動家の顔を持つ3人の子供の母親です。

ブラジルで生まれ、多くの活動家コミュニティや運動に加わり、参加型のプロセスを通じて社会や環境の再生に力を注いできました。

Anneは人を動かすこと、キャンペーン活動やカルチャーハッキングにおいて確かな
経験を持っています。現在は英国に住んでおり、Be The Earth FoundationでCommunications & Communityの責任者をしています。

Be The Earth Foundationは多様な資金を募って地元地域の生態系を再生し、最終的には地球のリジェネレーションを目指す団体です。

かつて子供だった頃、Anneは小動物、植物や石に囲まれて想像力を育み、お互いを大切にすることを自然から学びました。そして大人になった今、協調関係、信頼と愛情のうえに成り立つレジリエントな変化を生むため、全力を傾けています。