Ruth Andrade エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

Photo: Ruth Andrade エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

ブラジル出身のRuthはコンクリートジャングルで育ちました。高層ビルやアスファルトに囲まれ、大気汚染の中で育った彼女は、自分の目の前で自然が破壊されていく様子を見て、早い時期から環境問題に興味を持ちました。そして、環境改善の原動力となる大きな情熱を抱くようになりました。

Ruthは2004年Lushに入社をした後、すぐに環境責任者になり、数多くの環境関連イニシアチブを立ち上げました。それから退職後しばらく時を経て、現在は再びLushに戻り、主に3つの目標に向かって活動をしています。ひとつは、効果的なリジェネレーションにつながるブランド戦略をリードする。次に、生物系を尊重するとともに組織の成長に貢献する。最後に、慈善活動戦略の発展を支える。彼女はビジネスをリジェネレーションの推進力に変えていくこと、そしてグローバルブランドであるLushの影響力を駆使して社会を良くすることに情熱を込めています。

RuthはAdvanced Environmental and Energy Studies (環境・エネルギー研究)の 修士号を取得しています。

彼女は、人道的な分野でリジェネレーション計画を実行する団体Re.Allianceの理事であり、共同創設者です。またRegenerosityの共同創始者です。Regenerosityは資源や資金を確保し、最も効果的な地球再生プロジェクトから学びを得る団体です。