Simon Mitambo エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

Photo: Simon Mitambo  エイシェント・インディジナス・ウィズダム賞 審査委員会

SimonはEarth Jurisprudence Practitioner(地球環境法の弁護士)であり、先祖伝来の知恵や宇宙論の専門家です。

彼は、UN Harmony with Nature Initiative(自然との共生プログラム)に専門知識を提供しています。また、ケニヤの自然と文化のリジェネレーションのために活気を呼び、刺激を生み、意識改革を促して再生を促進する新しい団体Society for Alternative Learning and Transformation and The Kithino Learning Centreの共同創設者でもあります。

彼は、オルタナティヴ(代替手段)ネットワークの連帯感を高めるための団体Global Tapestry of Alternativesの主要メンバーです。SimonはAfrican Biodiversity Network(アフリカ生物多様性ネットワーク)を担当し、アフリカ12か国が関わるプログラムの調整役を務めています。ナイロビ大学の大学院で社会学と言語学の学位を取得しました。