SCOPE Kenya

勝者

2014年に設立されたSCOPE Kenya(Schools and Colleges Permaculture Program)は、学校やコミュニティでのパーマカルチャー / 農業生態学教育を促進する地域の能力開発およびネットワーキング・ディベロップメントを行う組織です。

これらの活動を通じて、持続可能な土地利用について育成し、現在および次世代に利益をもたらすために、食料生産、収入創出、生物多様性を守るための生態系の回復と回復力を強化します。SCOPE Kenyaは、サステナブル・ディベロップメントや天然資材のマネジメントを学ぶ学内外の若者をあつめ、自然と文化に触れさせる機会を作りました。

SCOPE Kenyaは、生徒や教師、保護者、地域の指導者、周辺のコミュニティと協力することを含み、ホリスティック・ディベロップメントのアプローチを取り入れています。彼らは統合土地利用設計ツールを使用してパーマカルチャー / 農業生態学の実践を使用し、劣化した土地を再設計し、保全システムを備えたより環境に優しい生産的な景観への変換を促進します。

“彼らの業績は次のとおりです:
16の学校でのプロセスの紹介。パーマカルチャー/農業生態学の20人の現場スタッフと27人の学校教師を訓練。 12のパーマカルチャーモデルスクールの設立を促進し、彼らが彼ら自身の給餌プログラムを支援するためにヘルシーな食品を生産できるようにする。現場スタッフが若者を育成するために使用する農業生態学トレーニングガイドを開発する。”

  • 2021
  • Youth In Permaculture Award
Photo: SCOPE Kenya

プロジェクト情報